3路線利用可能な電車アクセスで都心を通勤圏に。圏央道の開通により都心もレジャーも身近に広がるカーアクセス。

横浜を日常に、都心を通勤圏に。利便性の高い電車アクセス。

「茅ヶ崎」駅にはJR東海道線・JR湘南新宿ラインの電車全てが停車します。目的地までの効率的な移動を可能にし、朝のラッシュ時など、貴重な時間も無駄にしません。

「湘南ライナー」や「おはようライナー新宿」でゆったり座って通勤。「湘南ライナー」や「おはようライナー新宿」でゆったり座って通勤。

「茅ヶ崎」駅から東京方面に向かう「湘南ライナー」、新宿方面に向かう「おはようライナー」。ライナー券(510円)を購入すれば、ゆったりと座って通勤することが可能です。

image photo
路線図

終電後も、空港へも。様々な形で日常の助けになるバスアクセス。

駅北口からは成田空港行きのリムジンバスが運行しており、海外までのアクセスの利便性を高めてくれます。また、終電を逃したとしても「東京」駅から「茅ヶ崎」駅までの深夜バスがあり、アクティブな日常をフォローしてくれます。

  • 駅北口から成田空港までのリムジンバスが1日4本運行 「茅ヶ崎駅」北口から成田空港まで3,000円 1日4本運行
  • 終電を逃しても帰れる深夜バスが「東京」駅から運行 「東京」駅八重洲南口から「茅ヶ崎」駅北口まで3,660円

圏央道の開通で、利便性を増す軽快なカーアクセス。

車で5分の「茅ヶ崎西」ICを使用することで、都心をはじめ、各レジャー施設までのカーアクセスが可能です。今後、圏央道の神奈川区間の全開通や、海老名南JCTから新東名高速道路に繋がることで、さらに利便性が高まっていきます。

  • Takaosan高尾山
    (約38.9km/約39分)
  • Gotenba御殿場
    (約62.1km/約63分)
  • Odaibaお台場
    (約63.9km/約64分)
  • Hakone箱根
    (約29.9km/約30分)
新湘南バイパス「茅ヶ崎西」ICまで約2.8km/約5分 ※藤沢方面への入口、藤沢方面からの出口のみ

※掲載の情報は2016年4月現在のものであり今後変更になる可能性があります。
※表示分数は日中平常時のもので、時間帯により所要時間が多少異なります。乗換え、待ち時間等は含まれておりません。
※成田空港行きは予約制となります。 ※神奈川中央交通ホームページ参照
※掲載の距離および所要時間は茅ヶ崎西ICから各ICまで(箱根のみ一般道+西湖バイパス「西湘二宮」ICより「箱根口IC」まで)の日中平常時のもので、道路状況・天候等によって異なります。※車の所要時間は、一般道を時速40km、高速道を時速60kmでの走行を想定し算出しています。
※開通予定時期は工事状況によって変更になる場合がございます。※NEXCO中日本ホームページ参照